名前が暗示する人生の転機と運 総画44 凶運を強運に変えるには

 

総画とは、姓と名を合計した数です。

その人の総合的な運勢を表し、精神や肉体、家庭、仕事など、全てを支配し、影響を与えます。

姓名判断の基本5格(天格、人格、地格、外格、総画)の内、最も影響力のある画数です。

44の数意:非業運
 

 

44画は、破家、亡身、兆病、遭難、逆境、不安の象意を表す凶数です。

その性格は実直で真面目。

日々進歩のために、地道な努力を重ねる我慢強さを持つ、誠実で上品な人たちです。

 

その思考の中身は、普通とは違っています。

人には理解できない発想や思考を持ち、それは時代の偉人を生み出すほどです。

乾坤一擲(けんこんいってき)

 

44画の魂は、その人生をかけて、大勝負するという道を選んでいるのです。

偉業を成し遂げるための下積みは長いものとなるでしょう。

そして、その目的が真に成し遂げるものであるのか再確認させられるが如くに、様々なトラブルが起こります。

故に、44画の心は不安定になりがちです。

 

努力が報われないジレンマや矛盾、不満のはけ口は、病気や対人トラブル、孤独を招き、内外に生まれる葛藤に苦しめられるのです。

 

凶運44を強運に変えるには:理解者

 

44画の根底には、奉仕の心、自己犠牲の精神が横たわっています。

目的がそれに基づくものならば、天運は味方し、やがて成功の輝きを一身に受けるでしょう。

利害を離れ、心が惹かれるものは、魂の選んだ道。それはすなわち、幸福へと繋がるものです。

 

人事を尽くして天命を待つ

 

44画の人たちは、自己の能力を使い、できる限りのことをして、やがてはチャンスを掴み、成功します。

そこに訪れる逆境や不幸など、物ともせずに進む勇気、我慢強さが、一世一代の大勝負を勝利へと導くのです。

そのために最も重要なのは、他ならぬ愛と支えです。

 

44画は、世の中に大きく貢献する頭脳、凡人とは違う異才を備えていながら、精神障害を招きやすいほどのナイーブさを内に同居させています。

世界の偉人には変わり者が多く、降りかかる試練も大きなものです。

そんな44画にとって、最も必要なものは、時に変人に見られてしまうような自分を、愛してくれる人の支えです。

 

44画の凶運を強運に変えるには、良き理解者を得ること。
奉仕精神を忘れないことです。

 

本来温厚で誠実な44画です。思いやりと感謝の気持ちを、言葉にして伝えるよう心がければ、理解者を得ることは簡単でしょう。

 

科学者や芸術家、宗教家、独立事業、政治家、発明家なども向いています。

 

総画44の人の転機

16~17歳
25~26歳
34~35歳
43~44歳
52~53歳
61~62歳
70~71歳
79~80歳

 

 

姓名判断において、数は吉数と凶数に分けられます。

吉数は、繁栄、富貴、名声、発展と人生の追い風となります。

凶数は、波乱や病難、事故や苦労を招きやすいとされ、忌み嫌われる数です

ですが、最大の危機は最大のチャンスというように、実は、凶数は、強運(凶運)となり得るものなのです。

また、吉数という福運に胡坐をかいていては、それを十分に活かすことはできないでしょう。

人の運気は、人の心が作るものです

吉数の人は、与えられた福徳を存分に生かし、

凶数の人は、その裏にある才を活かし、凶運によって与えられた新しい局面を、勇気をもってチャレンジし、人生を切り拓いていきましょう。

 

 

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]
[`google_buzz` not found]