名前が暗示する人生の転機と運 総画38 福運を生かすには

 

総画とは、姓と名を合計した数です。

その人の総合的な運勢を表し、精神や肉体、家庭、仕事など、全てを支配し、影響を与えます。

姓名判断の基本5格(天格、人格、地格、外格、総画)の内、最も影響力のある画数です。

 

38の数意:技芸運

天性の芸術家

 

霊意81画の中で、技芸運を授かる画数は2つ。

35画と38画です。

 

特に38画は芸術家タイプの気質と芸術的才能、能力が授けられた

正に文芸や芸術、芸能、学術、文化の分野で豊かな才能を開花できる人たちです。

 

その性格は温和で誠実。真面目な努力家です。

手先も器用で、一つのことに没頭し、細かい作業も苦にならず、楽しみながらやれるため、
競争や協力を必要としない自分のペースでやれる環境を好みます。

また、自身が新しいものを生み出す能力をもっているため、人を頼りとせず、独学を選びます。

 

豊な感性と才能、技術を生かし、こつこつ努し、実力を積み重ねる大器晩成型の38画は、天性の芸術家といえるでしょう。

専門的な知識も多く、ユーモアもあり話題も豊富です。

 

男性は非常に責任感が強く、亭主関白のきらいがあります。

女性も、仕事や趣味に没頭しがちで、恋愛や結婚を後回しにしがちです。

 

福運38を生かすには:自由な環境

 

文化、芸術は遊び心から生まれるものです。

また、才能を開花させ成功へと導くのは、積み重ねた技術、実力と時の運です。

38画の魂は、この世に文化芸術という花を咲かせる目的を持っています。

その時を目指し、黙々と精進するかの人たちに必用なのは、自由な環境、自由な時間です。

もともと、責任感の強い努力の人ですから、そこに吹く雨風ならば、雑草のように耐え忍び、やがては美しい花を咲かせることでしょう。

会社の中においても、38画の能力を生かすためには、自由裁量の大きさが鍵となります。

 

天の気、地の気、人の気

 

38画は、芸術家オーラが災いし、人から避けられることも多いでしょう。

エネルギーを無駄なことに使いたくないために、苦手な人には構わず、不愛想になりがちなのです。

しかし、運は人の気が運んでくるものでもあります。

38画は、天の才と地の努力によって守られていますので、

人への笑顔を心がけることで、チャンスを掴みやすくなり、地位名誉財産を得る強運を授かります。

 

専門分野での指導者、または独立事業、芸能、作家、フォトグラファー、画家、学者などに適しています。

 

総画38の人の転機

19~20歳
28~29歳
37~38歳
46~47歳
55~56歳
64~65歳
73~74歳
82~83歳

 
 
姓名判断において、数は吉数と凶数に分けられます。

吉数は、繁栄、富貴、名声、発展と人生の追い風となります。

凶数は、波乱や病難、事故や苦労を招きやすいとされ、忌み嫌われる数です

ですが、最大の危機は最大のチャンスというように、実は、凶数は、強運(凶運)となり得るものなのです。

また、吉数という福運に胡坐をかいていては、それを十分に活かすことはできないでしょう。

人の運気は、人の心が作るものです

吉数の人は、与えられた福徳を存分に生かし、

凶数の人は、その裏にある才を活かし、凶運によって与えられた新しい局面を、勇気をもってチャレンジし、人生を切り拓いていきましょう。

 

 

 

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]
[`google_buzz` not found]