名前が暗示する人生の転機と運 総画22 凶運を強運に変えるには

 

総画とは、姓と名を合計した数です。

その人の総合的な運勢を表し、精神や肉体、家庭、仕事など、全てを支配し、影響を与えます。

姓名判断の基礎5格(天格、人格、地格、外格、総画)の内、最も影響力のある画数です。

22の数意:薄弱運

個性的

 

22画の人たちは、その見た目からして人とは違う個性を放っています。

異彩なセンス、独特の世界観、

これは、22画の霊感、強い感性によるものです。

瞳は美しく、自信家で派手な印象を与え、人をもてなすことも上手なため、人気もあるでしょう。

その芸術的な才能と創造性を生かして、時代の先を行くファッションデザイナーや芸能のような世界で活躍できる人たちです。

 

ですが、22画の象意は、薄弱不如意。

物事が中途半端に挫折してしまう凶数です。

良い面も悪い面も同じく凶数12画と非常に似ています。

遊び好きで酒や異性で失敗したり、家族とのすれ違いや仲たがいといった家庭不和、別離が見られる孤独運に支配されています。

22画のほうがより波乱が多いといえますが、そこも12画と同じく、奇跡的に窮地を脱する強運を持っています。

 

凶運22を強運に変えるには:感性を磨き、ことを成し遂げる

22画に与えられた孤独、奇跡の強運、独自の感性を生かしましょう。

22画の凶数は悲観するべきものではないのです。

 

芸術性

 

22画の人たちは自己を深めることにより、何かを生み出し、光り輝くことができる人たちです。

物事が思うように進まなくとも決して投げ出さず、人生を前向きに捉え、事を成し遂げることで、凶運は強運へと転じます。

22画は本来負けず嫌いです。好きなこと、自分にあった道を選べば、一角の人となれるでしょう。

 

また、22画は、気持ちの変化が激しく、見栄っ張りで自信過剰な面が、自らの足を引っ張ることとなります。

謙虚さを学び、真面目に努力していく姿勢が大切です。

 

総画22の人の転機

21~22
30~31歳
39~40歳
48~49歳
57~58歳
66~67歳
75~76歳
84~85歳

 

 

姓名判断において、数は吉数と凶数に分けられます。

吉数は、繁栄、富貴、名声、発展と人生の追い風となります。

凶数は、波乱や病難、事故や苦労を招きやすいとされ、忌み嫌われる数です

ですが、最大の危機は最大のチャンスというように、実は、凶数は、強運(凶運)となり得るものなのです。

また、吉数という福運に胡坐をかいていては、それを十分に活かすことはできないでしょう。

人の運気は、人の心が作るものです

吉数の人は、与えられた福徳を存分に生かし、

凶数の人は、その裏にある才を活かし、凶運によって与えられた新しい局面を、勇気をもってチャレンジし、人生を切り拓いていきましょう。

 

 

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]
[`google_buzz` not found]