名前が暗示する人生の転機と運 総画27凶運を強運に変えるには

 

総画とは、姓と名を合計した数です。

その人の総合的な運勢を表し、精神や肉体、家庭、仕事など、全てを支配し、影響を与えます。

姓名判断の基本5格(天格、人格、地格、外格、総画)の内、最も影響力のある画数です。

27の数意:非難運

27画は、頭が良く、優れた直観力を持つ、ひらめきの多い才能のある人です。

17画同様に信念の人であり、独立心も旺盛で、強い精神力と開拓力を持って突き進みます。

努力の人でもあり、堅実派で、責任感もあるため、やがては大成できる福運を持っています。

なのに、凶数と呼ばれるのは、その名の通り、人からの非難を受けざる得ない27画の性格が災いするからです。

 

求めるは他人を服従させる力

 

27画は、自己啓示欲の強い権力志向の野心家で、社会的な強さを求めて進みます。

プライドは高く、短気、強情で、自分では気づかずとも人への思いやりに欠け、我を通すためには衝突も辞さないところがあります。

そのため人からの反感を買い、孤立したり、足をすくわれることも多いでしょう。

 

27画の人生に現れる、思うようにいかないという現象は、正に、その周りの人から放たれる悪意の念、負のエネルギーによって引き起こされるものです。

運を司るのは、気(エネルギー)であることを肝に銘じましょう。

 

 

凶運27を強運に変えるには:名刀は使いよう

 

27画の持ち前の気の強さ、知力、才能は、諸刃の剣です。

役立つ名刀は、他者を殺すために使えば、必ずその刃は自分に向かって切りかかってきます。

 

例えば、権力は強制力のある社会的に役立つ力です。

ですが、他人を尊重することなく強制的に従わせれば、服従させられた相手の心の中には、強い反発や不満が生まれるでしょう。

一時的には、成果をあげても、怒りや恨みの念は強大な負のエネルギーとなって襲いかかり、やがては衰退の一途を辿るのです。

これは、27画の凶の象意そのものです。

 

 

優れた名刀は人のために振るうべし
 

 

権力は己のためではなく、人のために使われるべきものです。

 

27画は本来、正義や義理人情を重んじる人たち。

そして27画の強運は、人心という強大なプラスのエネルギーによって引き寄せられるものです。

それは決して難しいことではありません。

 

自己中心的なエゴを抑え、周りの人の意見を素直に聞くこと。
相手の感情を思い図り、時には相手に譲り、人との和を心がけること。

27画の素晴らしい才能や努力は、己の傲慢さによって踏みつぶされ、謙虚さによって花開く、ということを覚えていてください。

 

27画は国家公務員や金融関係、教育者、指導者にも多く、また、手先の器用さをいかし、エンジニアや建築機械関係でも活躍できるでしょう。

 

総画27の人の転機

26~27歳
35~36歳
44~45歳
53~54歳
62~63歳
71~72歳
80~81歳
89~90歳

 

 

姓名判断において、数は吉数と凶数に分けられます。

吉数は、繁栄、富貴、名声、発展と人生の追い風となります。

凶数は、波乱や病難、事故や苦労を招きやすいとされ、忌み嫌われる数です

ですが、最大の危機は最大のチャンスというように、実は、凶数は、強運(凶運)となり得るものなのです。

また、吉数という福運に胡坐をかいていては、それを十分に活かすことはできないでしょう。

人の運気は、人の心が作るものです

吉数の人は、与えられた福徳を存分に生かし、

凶数の人は、その裏にある才を活かし、凶運によって与えられた新しい局面を、勇気をもってチャレンジし、人生を切り拓いていきましょう。

 

 

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]
[`google_buzz` not found]