願いが叶わない人に足りないものは盲信と祈り

最初にやるべきことをしているか

 

 

引き寄せや成功法則。

言葉を変える心に絵を描くイメージを繰り返す暗示感謝、やってみたけどいつまでたっても叶わない。

そんな人は、先ず最初にやるべきことをやっていなかった、という事実を知りましょう。

 

 

最初にやるべきこととは、考えの根本を変えるということです。

考えの根本を変えるということは、あなたの本来の姿を知ることです。

何故、あなたの願いがあなたの思考によって現実化するのか。

根本を理解していなければ、必ず途中で挫折します。

 

神の正体とあなたの存在価値を知ろう 

人は五感と頭(脳)を使って生きているために、目に見えない理屈がはっきりしないものには、疑念を抱きます。

根本を理解しないまま法則を使うということは、疑心を持ちながら、無理やり信じようとしていることと同じです。

それは、信じていないということです。

信じていない=心の努力(感情が伴わない)は、願望とは反対のことを引き起こします。

何故なら潜在意識(神の子)は、本心(信じていないあなたの心)を刻むからです。

どれだけ多くの技法を使い、努力しようが、それはただの悪あがきになってしまうのです。

そしていつまでたっても、願いは叶いません。

 

 

あなたの根本的な考えを変えれば、運命は変わります

 

知ってください。

そしてそれを盲信してください。

イメージ感謝言葉の繰り返し技法を使うのは、それからです。

 

この世の幸せな成功者といわれる人たちが、口をそろえて感謝や愛や宇宙やインスピレーションという言葉を語るのは、

自身の艱難辛苦から成功に至るまでの過程を振り返る中で、自分の本来の姿や、目に見えない自分の中にある偉大な力を改めて知ったからです。

あなたも同じです。

ただ、それを知り、信じきるかどうかです。

 

あなたの考えの根本を変えれば、疑うことはなくなり、疑念が消えれば、祈りという行為を素直に受け入れられるようになります。

信じる心(思考)があればこそ、祈りは光へと通じるのです。

 

 

祈りの効果

 

現代、朝出かけるまえ、帰宅した後、仏壇に手を合わせる人がいるでしょうか。

この日本のご先祖様への尊敬と感謝の念を持たせる習慣は、願望成就にとっても素晴らしい効果をもたらします。

 

右手は相手の心、左手は自分の心。それを合わせて相手と心を一つにする。
この相手というのが、あなたの中の偉大な力、神の子(潜在意識)です。
あなたは、神の子にこの祈りを通して、ただ、何でも任せればいいのです。

神の子(潜在意識)の働きを知る

 

そして、やることをやるのです。

あなたがやることは、楽しくワクワクすることを見つけ、それをすることです。

その明るい気持ちが、数々の技法(感謝法イメージング法断定法繰り返し)を活かします。

 

願いが叶わない人に足りないものは盲信と祈り

最初にやるべきことをやってください。

本来のあなたの姿を知り、考えの根本を変えましょう。

 

願望が叶うことを信じられない時に思い出すべきこと

 

 

 

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]
[`google_buzz` not found]