体を健康にする森の治癒力 病み人は森へ行こう

 

健康になりたかったら森へ行こう。

 

森は、人が持つ本来の自然治癒力を高めるパワーに溢れています。

森林浴という自然療法がありますが、これは理に適っているのです。

森へ行けば自然が発する豊かな気(エネルギー)が、
体に驚異的な回復をもたらしてくれることを知るでしょう。

 

 

生命原理を思い出す

 

人は本来、完全な健康で生きるように出来ています。

病気になることは、異常なのです。

異常は、「あなたの体の創造者は誰なのか」をあなたが、すっかり忘れてしまっていることによって起きています。

あなたの体を創り、司っているのは、あなた(神の子・潜在意識)です。
他の誰でもありません。

創造者は創造者故に、体の全器官、細胞や神経や組織の完全な原型を知っています。

指に切り傷をこさえれば、あなたが指示せずとも勝手に治癒力(潜在意識)が瘡蓋をつくり、治してくれるように、治し方を誰よりも知っているのはあなたです。

これが生命の原理です。

 

生命の原理に則って、治癒力は異常(病気)を治します。

そして治癒力が最大に発揮されるのは、あなたが治癒力を信じきった時なのです。

あなたの体は、病気(異常)を招くより、正常に戻すことのほうが簡単であることを知っています。

それがうまくいかないのは、あなたの頭が、生命原理に逆らった思考をして、否定的に考えているからです。

誰もが病気になれば、恐れや不安や怒りといった破壊的な考えを抱いてしまうでしょう。

ですがそれは、間違った考えであり、身体の組織である神経や腺を破壊して病気(異常)を増長させるだけなのです。

 

 

創った人は治せる(治癒力)

 

基本を思い出しましょう。

医者が症例を挙げてどうこう言おうが、隣のベッドのおじさんが悪化しようが、それは単なる一つの意見や結果に過ぎません。

医者は傷の手当は出来ますが、治すのは肉体の創造者(あなた)です。

隣のベッドのおじさんが悪化したのは、生命原理に反したおじさんの思考の結果です。

他人の意見や結果は、あなたの体に何の影響も及ぼさないのです。

及ぼすとすれば、それはあなたが、内の世界(治癒力)を信頼せず、外の世界で見聞きした悪い情報を大切に扱っているせいです。

 

病気と闘う必要などありません。

あなたがやることは、あなたの治癒力(潜在意識)を信じ、治癒力が発揮できるよう協力し、任せきることです。

治癒力が解き放たれるよう、協力するには、先ず思考を変えること。

あなたが、病気にひたすら注目し、考え、想像するとき、あなたの感情(神の子の声)はどんな状態でしょう。

不安や恐れを抱いているはずです。

マイナスの感情は神の子(潜在意識)の嘆きの声、破滅の道へ向っている合図なのです。

 

信号無視は神への裏切り

 

これでは治癒力は発揮されません。

あなたのマイナスの思考は治癒を妨げているのです。

 

治癒作用は、あなたが治癒力を信じ続け、良い感情でいることで強力に作用します。

痛みがあるなら、医療で和らげ、痛みのない健康を感じ、喜び、健康であると考えましょう。

一つの健康という思考に注目すれば、健康思考が次々生まれ、良い感情に包まれます。

 

ラスの連鎖を起こす

 

思考を「病気」から「健康」に変え、後は、体の創造者(潜在意識)に任せ、心が喜ぶ好きなことをして、良い感情を増やしましょう。

病気に注目してはいけません。

注目するのは健康な自分の姿と、好きなことや癒しや笑いや感謝です。

個体維持は人間の最も強い本能です。

生命原理に従えば、治せない病気はありません。

 

 

世の中には奇跡の人がたくさんいます。

ガンが消えたり、視力を回復させたり、麻痺を動かしたり、不治の病を治したりする人たち。

この奇跡はこの人たちが特別だから起こったのではないのです。

ただ、誰もが使える神の法則を素直に使っただけにすぎません。

 

神の法則と与えられし2つの能力

否定的な思考をせず、病気から健康へと思考を切り替え、神の子の歓喜の声(良い感情)を聞き、良い思考を繰り返した結果、健康という現実が現れたのです。

 

あなたが完全に健康体だったら、何をしますか?

健康なあなたが楽しんでいるところをイメージしてください。

全てはあなたの思考から始まります

 

 

森は心身を癒します。

なぜなら、森にある精気は潜在意識(治癒力)に深く働きかけるからです。

胃の裏、みぞおち部分の太陽神経叢に活力を与えましょう。

森へ行き、深く息を吐き、自然の空気を吸い込む。

体中の細胞に自然の気(エネルギー)を取り入れるのです。

病気になるのは、否定的な思考が、体を構成している細胞を弱らせたからであり、体中に良い気をめぐらせば、細胞が元気になり、良い思考もできるようになります。

 

「すべての細胞に心がある」キャンディス・パート(アメリカの医学者)

 

人の体と心を分けることはできません。

治癒力の正体は(宇宙・エネルギーの大元)と繫がる神の子(潜在意識)です。

今もあなたを生かすため心臓を動かし血液を流し、呼吸させています。

そして神の子はあなたの考え続けたことを現実のものとする神業を持ちます。

神業はあなたにも備わっています。

その力は森で増大するのです。

 

森は万人に開かれています。

 

病み人は森へ行こう 気力を養う森の贅沢

 

 

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]
[`google_buzz` not found]