ダイヤモンドの使命「聖なる剣」

 

ダイヤモンド「金剛石」

支配、影響する惑星:主として土星、金星、太陽

表の顔

 

宝石界の王。

超絶な硬さと透明度、そして光の屈折率から生み出される至高の輝きは その名も「侵しがたく」、完全なるものとして、燦然と輝きを放ちます。


One&Only Jewellery 【鑑定書付】 1.0ct SIクラス Hカラー 3EX 天然 ダイヤモンド ルース 裸石

 

神から与えられし役割

 

「聖なる剣」

 

ダイヤモンドは、神の意思から放たれるエネルギーの焦点であり、全ての宝石の中でも、最高の力を持っています。

 

増幅作用

 

ダイヤモンドの特記すべき力とは、他の宝石が個々に持つ、効果や作用を増幅する力です。

ダイヤモンドは、その名の語源とされるアダマス(ギリシャ語で征服されざるもの)に表されるように、この世で一番硬い結晶構造をしています。

何者にも傷つけられることのないダイヤモンド。

その力とは、宝石界の頂点に君臨し、王座を戴く神の力です。

放たれる眩いばかりの聖なる光のエネルギーは、他の宝石を援助するだけでなく、持ち主に、活力や愛や希望や創造力を与えます。

人々の純粋な願いを、現実のものとして引き寄せる力が、最も強いといえるでしょう。

人が、ただ硬いだけの石に技術を施し、輝きを生み出したのは、ダイヤモンドが放つ神のエネルギーが、人々に必要であることを、無意識に知っていたからなのです。

人々の成長のために与えられた宝石

 

ダイヤモンドは、人の良心に深く関わりを持つ宝石です。

ダイヤモンドが研磨によってその永遠の輝きを得るように、

人が、人であるために必要な徳性を、磨き、輝やかせるため存在しているのです。

ダイヤモンドが、天父のエネルギーを帯びているのはそのためです。

清い心や人を愛し助け合う心、精進し、忍耐しながら進む強さ、

ダイヤモンドは、そのような、人の意識を成長させる任を受けています。

故に、ダイヤモンドは、持ち主の心が悪心となれば、聖なる剣となり、直ちに神の法則を用いて、その人を裁き、導くのです。

 

Milano Jewelers古いMineダイヤモンドサファイア14 KTホワイトゴールドフィリグリーバーピンブローチ 21287

 

ダイヤモンドが持つ最高の力は、神のエネルギーです。

その膨大なエネルギーは、正と使えば、創造性や肉体エネルギーを増幅し、最強の防壁ともなり、人々の希望を叶え、楽園へと導きますが、悪と使えばその心に聖戦を起こし、正しい方向へ軌道修正させようとします。

例えばダイヤモンドを不正に手に入れたり、欲にかられて人を欺いたりする道具にすれば、手痛いしっぺ返しをくらうでしょう。

人を憎んだり、傷つけたり、騙したり、自分さえよければいいというような否定的なものの考え方や行動には、正義の剣が振りかざされるのです。

これは、ダイヤモンドの強い増幅作用が、持ち主の意識エネルギーを増幅し、持ち主の良心には良いことを、悪心には悪いことを、直ちに引き寄せてしまうからです。

ダイヤモンドが、不幸を招き、人を裁くのではありません。

ダイヤモンドによって、増幅された持ち主の悪心が不幸を引き寄せます

不幸によって、目覚めた人の純粋な心(魂)は、真の生き方に気づかされ、真の幸福への道を歩むでしょう。

これが、ダイヤモンドの使命です。

故に、ダイヤモンドを恐れることはありません。

 


K18WGホワイトゴールドブラックダイヤモンドネックレス トータル1.000カラット 宝石鑑別書付 CRDN8086 クロスモチーフ

 

 

ダイヤモンドは正義の宝石。

正義は往々にして、自己の不利に見えるところがあります。

ですが、結局は正義が真の利益となるのです。

何故なら人格を高めるということは、あなたの思い描く理想も高まるということです。

即ちそれは神の意思であり、エゴから解き放たれた理想故、ことごとく叶うのです。

 

不幸は願望への近道である

 

 

ダイヤモンドは、意思と心を結び付け、聖なる精神へ高めてくれます。

その力は、どの宝石よりも有益なものです。

 


【GIA鑑定書付き】ファンシーインテンスピンクダイヤモンド・ルース0.407CT

 

ダイヤモンドには無色透明以外に、ピンクやブルー、グリーン、イエローなど美しいカラーダイヤモンドも存在します。

特に調和するカラーダイヤモンドと天宮

 

イエロー・ダイヤモンド:双子座宮、乙女座宮、

グリーン・ダイヤモンド:魚座宮、

ピンク・ダイヤモンド:蠍座宮、牡羊座宮、

ブルー・ダイヤモンド:水瓶座宮、

ブラウン・ダイヤモンド:山羊座宮、

 


ダイヤモンド原石・ルース0.69CT

 

DIAMOND ~金剛石~[ダイヤモンド]

結晶系:等軸晶系

組成:炭素

産地=オーストラリア・ボツワナ・ナミビア
        南アフリカ・カナダ・ロシア

硬度10

 

 

ダイヤモンドを
yahooショッピングで見る
Amazonで見る
楽天で見る

 

 

12星座の光と影 幸福への道筋と人生の課題


※宝石に関しての詳しい情報は、ブログ「宝石と女と人生」でもご紹介しています
 

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]
[`google_buzz` not found]