翡翠の使命「堅牢な盾」

 

ジェダイト「翡翠 ひすい」

支配、影響する惑星:海王星、土星

表の顔

 

東洋七宝の一つであり、その深いグリーンの艶めく柔らかな外観からは、想像もつかない強靭さを持つ宝石です。

ダイヤモンドを筆頭とする五大宝石、もしくは七大宝石の一つとされています。(五大宝石の最後の一つの定義がないため)

五大宝石:ダイヤモンド、ルビー、サファイヤ、エメラルド、アレキサンドライト又は真珠、翡翠

 


PT900 上質ロウカン翡翠

神から与えられし役割

 

「堅牢な盾」

翡翠は鉾ではなく盾の宝石、守りの宝石です。

その防御力は、翡翠を形成する交差繊維状組織からも見てとれます。

堅牢なこの宝石は、持ち主を鉄壁の守りの力を以て傷つけることはありません。

宝石は、持ち主の抱く気持ち(想念)を吸収したり、増幅したり、変革したりと様々な性質を持ちますが、

翡翠は、持ち主の否定的、消極的な想念を吸収することはありません。

例えば、ダイヤモンドは、強い増幅作用を持つ宝石であり、持ち主の想いのエネルギーを増幅させ、強い引き寄せ効果を発揮しますが、

持ち主の思いが怒りや嫉妬という悪感情で覆われている場合も、その思いのエネルギーを増幅してしまうため、持ち主の心持ち次第では、悪い出来事までも引き寄せてしまいます。

翡翠は、それがないのです。

絶えず穏やかな浄化の波動を放ち続け、12星座全ての人を守り抜くでしょう。

 

mph-jewelry Jadeite翡翠バングル(グレードA )ブレスレット57 mmフローティングBlueishグリーン
 

特に、胸腺(免疫システムの司令塔)に強く作用します。

胸腺は、人の免疫システムの司令塔でもあり、リンパ球などのいろいろな免疫細胞になるものを作る、体の健康や寿命に大きく影響するところです

いわば、体の修復力や適応力を高める場所。

ですが、胸腺は加齢とともに、小さくなっていくのです。

胸腺を活性化する翡翠は、体にとっても最大の防壁となるでしょう。

胸腺は、水晶のように、エネルギーを変換する能力を持ち、

翡翠に反響した腺は、自ら不純物を排出し、必要な細胞を生み出します。

古い時代から今に至るまで、ペンダントのほとんどが、この心臓の上にある胸腺に位置するのは、宝石の効果をもって、胸腺を活性化するためだったのです。

 

神を身近に感じるお守りを身につけよう

 

また、翡翠の適応力は、体のみならず、人間関係や社会環境に対しても、有益です。

翡翠を胸腺の上につけると、そこを通る低いエネルギーは浄化され、高次(宇宙・神)のエネルギーが体中に満ちていくのを感じるでしょう。

 


最高級(5A) 糸魚川産 翡翠 ペンダントトップ (18金イエローゴールド)
 

翡翠は、より高次な愛の形、海王星の影響を受けています。

海王星は、持ち主の犠牲と救済の精神を強め、持って生まれた徳性をより気高いものに向かわせる惑星でもあるのです。

故に、翡翠をつけ続けると、崇高な意識の状態へと昇り始めます。

また、翡翠は、人に魔法をかける力と魅力、ひらめきを形にする力を、持ち主に授けます。

古代という時代から、シャーマン(巫女)たちに、その力は利用されていました。

翡翠は、持ち主のネガティブな力を封印すると同時に、自ら放たれる力を安定させ、持ち主を守護する優しい、魅惑の宝石なのです。

 

翡翠の色別効果

 

翡翠はグリーンだけでなく、美しい色をもつ宝石です。

 


最高級(5A) ラベンダー翡翠 (ひすい) ブレスレット 10.5mm玉 No.32 パワーストーン 天然石

 

ラベンダー:愛と美と安定性を放ち、精神的、情緒的な障害を治癒すします。

赤:エネルギーを高め、問題解決を早めます。

黄:太陽神経叢(腹部)に作用します。

青:翡翠の中で最も穏やかな波動を放ち、想念、アイディア、瞑想などに作用します。

 

翡翠により同調する宮

魚座宮、蝎座宮、蟹座宮

 

翡翠の色別 特に親和する12宮

翡翠の様々な色は、12宮それぞれに特別な価値を与えます。

白~クリーム色:蟹座宮、乙女座宮、山羊座宮、

ラベンダー:天秤座宮、牡牛宮、射手座宮、

濃い緑: 蠍座宮、魚座宮

黄色、茶色、赤色:獅子座宮、牡羊座宮

 
 


K18(ゴールド) ヒスイ 翡翠 指輪 リング 13号

 

翡翠 JADEITE~硬玉~[ジェダイト]

結晶系:単斜晶系

組成:ナトリウム・アルミニウム珪酸塩

産地=ミャンマー

硬度657

 

守護において最強の翡翠は、日本人に最も合う宝石です。

 

翡翠を
yahooショッピングで見る
Amazonで見る
楽天で見る

 

12星座の光と影 幸福への道筋と人生の課題

 

 


※宝石に関しての詳しい情報は、宝石と女と人生」でもご紹介しています
 

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]
[`google_buzz` not found]