嫌な思考を繰り返してしまうときは 神を信頼し祈る

願望を叶え幸せになるための絶対法則⑤

 

あなたが願望を叶え幸せになろうとするなら、神の子(潜在意識)の導き(感情)に従い良い思考をし、願望が叶ったイメージを描き続けることが大切です。

 

ですが、願望を叶える神の法則は、至極簡単でありながら、最も難しいものです。

神の法則と与えられし2つの能力

 

何故なら人の頭はもともと楽観的ではないからです。

人はすぐに否定的な考えをしてしまうものです。

それは、何か起こった時のために、前もって対策を立てておこうとする、もともと人間に備わった過剰な防衛反応だから、しょうがないのです。

 

良い思考をしようと思っていたのに、気付けば悪い事や嫌なことに意識がひっぱられ、嫌な気分に陥っていた、というのは誰もがぶち当たる壁でしょう。

 

そして誰もが良い思考より否定的な思考をしている時間のほうが多いため、この世は不幸な人が多いのです。

 

 

願望成就の最大の壁は否定的な思考

 

あなたが、願望を叶え、幸せになろうとするならば、たとえそれが身を守るための脳の働きであったとしても、すぐさま良い思考に切り替えなければなりません。

 

自分の意思で否定的な思考を払拭し、良い思考に切り替えることが難しいときはそれを丸ごとにゆだねましょう。

 

「この悪い思考を取り除いてください」

「良い思考が出来るようにお導き下さい」

「神の御心に従い、全て受け入れます」

と神に何度も祈るのです。

 

この効果は絶大です。

あなたはそう祈った後に、思考が良い方向に切り替わっていることに気付くでしょう。

 

ですがこれは、あなたが(宇宙)や神の子(潜在意識)に絶大の信頼を置いていることが前提です。

もし、あなたが神や神の法則に疑念を抱いているとしたら、あなたはここでもう一度、神と自分について知らなければなりません。

 

 

神とは全ての根源(宇宙)です。

この世のあるもの、森羅万象全てが神(宇宙・自然)の一部であり、すべてが繫がっています。

回答はここにあるのです。

 

全てが神と一つということ。

動物も植物も物も隣のおばさんも赤の他人も全てが神(宇宙エネルギー)の中にあり、あなたとこの世の全ては、目には見えない神(宇宙)のエネルギーで繫がっているのです。

神の法則が成り立ち、あなたの願いが叶うのも、すべてエネルギーで繫がっているためです。

 

 

量子物理学的に言えば、この世の全てにエネルギーがあり、それは振動していて、あなたのエネルギーはあなたの思いによって形を変えます。

あなたが欲しいものについて考えると、あなたの思いのエネルギーはその欲しいものと同じ周波数を発し、同調します。

すると欲しいもののエネルギーは、同じ形のあなたの思いのエネルギーに向って振動し、あなたの元に引き寄せられてくるのです。

 

例えば、あなたが好きな人のことを考えていると、偶然その人と遭遇したり、その人から電話がかかってきたりするでしょう。

あなたが同僚にイラっとし、否定的な波動(エネルギー)を送れば、その同僚からイラっとする言葉や態度を受けたりします。

これは、あなたのエネルギーも好きな人のエネルギーも同僚のエネルギーも、全てが一つの神(宇宙)の中にあるエネルギーだからです。

あなたが抱く思い(望み)と同じエネルギーのものは何でも、あなたのもとに引き付けられるのです。

 

「友人を見ればその人が分かる」と言われるのは、同じ周波数で同調した似た者同士が友達だからです。

「同病相哀れむ」もそうでしょう。病に苦しみ、闘うもの同士、同じエネルギーの形によって惹かれあうのです。

 

 

すべてを支配する神(宇宙)の膨大で無限のエネルギーの中で、あなたの願望(エネルギー)と同じものが、人や物や出来事としてあなたの目の前に現れます。

これが神の法則が成り立つ理由であり、あなたが神(宇宙)の分け御霊である証拠です。

 

あなたが、不安や恐れを抱き、ふと気付けば否定的な思考をしてしまう時、あなたはこの重要な基本を、すっかり忘れてしまっています。

人類皆兄弟、愛や感謝や美といった一つの宇宙に調和せず、一人離れてしまっているのです。

神や皆と離れ、孤独に一人ぼっちで立っている。

恐れや不安を抱かないわけがないのです。

 

 

神(宇宙)と自分(神の子・潜在意識)を信頼しましょう。

神は全ての供給源です。

神と調和すれば、あなたの望みは、必ず聞き届けられます。

 

「神の御心に従い、全て受け入れる」

神の御心に従うというのは神(宇宙)と調和した考えを持つということです。

神との調和とは、愛であり健康であり、美であり、繁栄であり、幸せです。

神と調和すれば、どんな困難にも意味があるものだと気付けます。

自分に起こる出来事は、どんなことでも、必ず幸せへ繫がっているのだと、受け入れられるのです。

それは心に平安をもたらすプラスの心持ちであり、プラスの波動(エネルギー)です。

プラスの波動にはプラスの物が、人が、出来事が引き寄せられてきます。

 

否定的な思考を消すには、神を信頼し神に祈る。

そうすれば、神は全力であなたの恐怖を取り除くよう手助けしてくれます。

あなたはただ、神に丸投げし、自分を楽しくさせることだけに専念してください。

すぐに、神の子(潜在意識)の喜びの声を生み出す思考に切り替えてください。

神に委ねたら、後は自分を楽しませる。

それだけでいいのです。

 

神を身近に感じるお守りを身につけよう

 

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]
[`google_buzz` not found]