名前が暗示する人生の転機と運 総画77 福運を生かすには

 

総画とは、姓と名を合計した数です。

その人の総合的な運勢を表し、精神や肉体、家庭、仕事など、全てを支配し、影響を与えます。

姓名判断の基本5格(天格、人格、地格、外格、総画)の内、最も影響力のある画数です。

77の数意:蔵春運
 

 

77画は、優しく真面目で、人を分け隔てることのない性格をしています。

豊かな才能をもち、周りから愛され、特に年長者に可愛がられ、援助引き立てを受ける人たちです。

大器晩成型のため、人生の前半はなかなか報われず、力を発揮できない人も多いでしょう。

ですが、冬の後には必ず春が廻ってくるように、かの人たちの人生も、必ずあたたかな幸福に包まれるのです。

凶中に吉意

 

77画は、吉凶交互に表れやすい運勢の流れを表しています。

不遇の時にはじっと春を待ち、力を蓄えましょう。

77画に訪れる、思うとおりにいかない状況は、春に美しい花を咲かせるための充電の時でもあるのです。

77画の凶事は必ず吉に転じる運勢です。

それは、凶事が起これば、一歩ずつ幸福が近づいてくるということです。

必要以上に不運を嘆かず、不安にならず、未来を見つめてください。

 

福運77を生かすには:自己鍛錬

 
77画は心がナイーブです。

人に何かと助けられるため、何かあれば、人任せとなってしまうこともあるでしょう。

 

77画に必用なのは

向上心と不屈の精神

です。

人が自然と集まってくるようなあたたかな気質の77画は、その徳をもって孤立することはないでしょう。

人にしてもらったことに感謝して、また自分も人の為に最善を尽くせば、77画の周りにはたくさんの感謝という人の花が咲きはじめます。

これほど素晴らしい強運はありません。

 

良い人間関係を築きながらも、自力を養成すること。

人の気が77画を引き上げようとも、自力なくして成功や繁栄はあり得ないのだということを肝に銘じましょう。

 

失敗しても必ず取り戻せる吉運に守られているのです。

大きな将来の夢を抱いて、恐れずに挑戦していくことが大切です。

 

総画77の人の転機

22~23歳
31~32歳
40~41歳
49~50歳
58~59歳
67~68歳
76~77歳
85~86歳

 

 

姓名判断において、数は吉数と凶数に分けられます。

吉数は、繁栄、富貴、名声、発展と人生の追い風となります。

凶数は、波乱や病難、事故や苦労を招きやすいとされ、忌み嫌われる数です

ですが、最大の危機は最大のチャンスというように、実は、凶数は、強運(凶運)となり得るものなのです。

また、吉数という福運に胡坐をかいていては、それを十分に活かすことはできないでしょう。

人の運気は、人の心が作るものです

吉数の人は、与えられた福徳を存分に生かし、

凶数の人は、その裏にある才を活かし、凶運によって与えられた新しい局面を、勇気をもってチャレンジし、人生を切り拓いていきましょう。

 

 

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]
[`google_buzz` not found]