名前が暗示する人生の流れと運 姓名判断 基本数1 福運を生かすには

 

姓名判断は、1~9の数字を基本としています。

基本の数の組み合わせには、81の意味があり、性格、才能資質、人生の流れを暗示しています。

数意は、吉と凶に分けられますが、それは修行の形を表しているにすぎないため、例え凶であったとしても悲観するものではありません。

 

1の数意:栄達運

万物創始の源

 

1画は吉数。

全ての根元、希望、発展を意味する最良の吉祥運です。

大地に根を張り、枝葉を伸ばし、幹を太くし、やがて悠然とした大木となるような、生命力や活力、気魄に溢れています。

 

強い意思力と忍耐力、堅実な努力を以て、どのような困難をも乗り越えていく強い人。

人を包み込む大らかさを持ち合わせているため、人々のリーダー的な存在となるでしょう。

富貴、名誉、信用を自身の成長によって手にし、最高の人生を歩める人たちです。

 

福運1を生かすには:和を以て貴しとなす

 

 

1画は、屈強な大木であるために、真の強さを持っています。

その内面は頑固であり強情です。

女性は、男性的な性格であるともいえるでしょう。

自己中心的な面を抑え、周りの意見を聞き入れることで、更なる可能性の広がりを得るでしょう。

自分の気持ちを偽らず妥協せず、かつ、他人の正直な気持ちを理解し、偏らずに和して道理を尽くすこと。

1画は、そうして、素晴らしい発展を遂げていくのです。

 

姓名判断において、数は吉数と凶数に分けられます。

吉数は、繁栄、富貴、名声、発展と人生の追い風となります。

凶数は、波乱や病難、事故や苦労を招きやすいとされ、忌み嫌われる数です

ですが、最大の危機は最大のチャンスというように、実は、凶数は、強運(凶運)となり得るものなのです。

また、吉数という福運に胡坐をかいていては、それを十分に活かすことはできないでしょう。

人の運気は、人の心が作るものです

吉数の人は、与えられた福徳を存分に生かし、

凶数の人は、凶運の裏にある意味を知り、勇気をもってチャレンジし、人生を切り拓いていきましょう。

 

 

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]
[`google_buzz` not found]