名前が暗示する人生の転機と運 総画67 福運を生かすには

 

総画とは、姓と名を合計した数です。

その人の総合的な運勢を表し、精神や肉体、家庭、仕事など、全てを支配し、影響を与えます。

姓名判断の基本5格(天格、人格、地格、外格、総画)の内、最も影響力のある画数です。

67の数意:引立運
 

 

順風満帆

 

67画は、万事支障なく、希望が叶う、財力、権力を手に入れる家運盛大の発展数です。

その人生に障害あろうとも、難なく乗り越え成功を収めるでしょう。

 

それは、この数の表す象意、周りの人の引き立てによって与えられる福運が大いに影響しています。

 

爽やかな人柄に備えた実力と才能、目標に向かい真っすぐに突き進むかの人たちは、周りから絶大な信頼を得るでしょう。

落ち込んでいても明るく見せる強さや、ひたむきで真面目な性格、自ら立とうする独立の気概が、たくさんの応援を引き寄せるのです。
 

結婚においてもそれは表れやすく、身近な人や友人、親戚を介してすばらしい縁に出逢えるでしょう。

 

福運67を生かすには:縁尋機妙(えんじんきみょう)

 

67画の人生には、常に追い風が吹いています。

 

実力以上の勢いを授けてくれる追い風とは、正に人の気です。

 

人を大切にすることは、良い機会、良い人に出逢うことでもあり、成功発展の必須条件です。

67画は7の気質を含むため、強情、一本気がでやすくなります。

 

常に柔軟な考えをもって、誠を尽くし、豊かな人間関係を築いてください。

 

出逢いを大切に。

良い縁は更なる良い縁を結んでくれるのです。

 

総画67の人の転機

21~22歳
30~31歳
39~40歳
48~49歳
57~58歳
66~67歳
75~76歳
84~85歳

 

 

姓名判断において、数は吉数と凶数に分けられます。

吉数は、繁栄、富貴、名声、発展と人生の追い風となります。

凶数は、波乱や病難、事故や苦労を招きやすいとされ、忌み嫌われる数です

ですが、最大の危機は最大のチャンスというように、実は、凶数は、強運(凶運)となり得るものなのです。

また、吉数という福運に胡坐をかいていては、それを十分に活かすことはできないでしょう。

人の運気は、人の心が作るものです

吉数の人は、与えられた福徳を存分に生かし、

凶数の人は、その裏にある才を活かし、凶運によって与えられた新しい局面を、勇気をもってチャレンジし、人生を切り拓いていきましょう。

 

 

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]
[`google_buzz` not found]