嫌いな人に構うべからず 嫌いな人を変えるには

人を変えようとすることは、骨折り損のくたびれ儲けである

 

他人にイラッとさせられることは誰にでもあることです。

何度も、相手の顔や態度を思い出し、人はイライラを募らせます。

 

やめましょう。

時間の無駄です。

構えば構うほどイライラするだけです。

 

 

なぜ人は、嫌な気分を引きずってまで、イライラする人や出来事に構うのでしょうか。

それは、相手が自分の思うとおりにならないからです。

自分の頭の中で、相手を自分に都合よく変えようと、作戦を練っているからなのです。

 


あいつがまた遅刻をした(イラッ)

謝りもしない(イライラ)

どういって注意しようか(イライラ×2)

謝らないのは非常識だ(イライラ×3)

もういやだ(イライラ×MAX

 

やめましょう。やめましょう。

 

どんな理由であれ、あなたは、変わるはずのない他人を変えようとして、ただの他人だった人を、嫌いな人にまでレベルアップさせたのです。

もはやどうしようもありません。

あなたは戦法を変えなければなりません。

 

嫌いな人対処法

 

それは、縁切り です。

 

本来、嫌いな人に構う義理などないのです。

好きになる必要も全くありません。

あなたがやることは、嫌いな人と心の中で縁を切ることです。

とはいえ、あなたは常識のある大人です。

表面的には普通を装ってください

我慢して笑顔をつくる必要は、ありません。

ただ、クールに対応してください

にらんだり、口調を荒げたり、無視したり、という子供じみた真似はやめましょう。

縁を切れば、注意したり、批判したり、従わせようとする必要もなくなります。

それをしようとするから、嫌な人のことをいつまでも考え続け、嫌な気持ちを引きずるのです。

人を変えようとすることは、「骨折り損のくたびれ儲け」だということを知りましょう。

人を変えることができるのは、愛だけです。

事実、嫌いな人も愛を以ってすれば、友人に変えることができます。

執着を消し大きな幸せを手に入れる 実践編

 

ですが、今、あなたは嫌いな人に愛を与えられますか?

二つ返事でNOなら、あなたがやることは、

相手が何をしようとも、好きにさせておけばいいということです。

 

 

もはや縁を切ったのですから、何の情も持たなくていいのです。
情をもって非難する必要もありません。

上司だろうが部下だろうが、夫だろうが妻だろうが、親だろうが息子だろうが、ママ友だろうがジジ友だろうが、関係ありません。

あなたが他人について、イライラするのは、があるからです。

情があるから、自分が望むような人でいてほしいのです。

縁を切ったなら、もうそれは望めません。

相手が嫌味を言っても、あなたの常識から逸脱していたとしても、あなたはその面倒くさい相手から、すっと離れてください。

 

 

思い出してください。

あなたは神の分け御霊であることを。

森羅万象全てが一つの宇宙(神)の中にあり、あなたも嫌いな人も気(エネルギー)で繫がっていることを。

人類皆兄弟、一つであることを。

あなたが嫌な感情を抱けば、その感情が強ければ強いほど、負のエネルギーとなり、あなたに負の現象として返ってきます。

神の子(潜在意識)の働きを知る

 

だって、一つなのですから。

あなたが生み出したエネルギーは、嫌いな人に向けたものであっても、あなたのものです。

更に大きくなってあなたに返ってきます。

 

今いる目の前の嫌な人も、かつてあなたが生み出した負のエネルギーの産物です。

これ以上、次から次へと負の産物を創り出して、あなたは身が持つのでしょうか?

そうならないように縁をきるのです。

嫌な感情を抱き続け、負のエネルギーを放射するよりマシですから。

 

 

創り出すなら良い物を創り出してください。

好きなものや楽しいことや、喜びを伴なうもの。

そういうプラスの感情(エネルギー)が湧くように、今から、神の子の信号に従い、思考に重きを置いてください。

嫌いな人を避け、好きなことや願望に目を向けるのです。

私にはやるべきことがある

 

そう秘かに呟き、あなたは、あなたの人生の目的を果たす努力を黙々とするのです。

あなたの人生の目的とは、真の幸せであり、願望を叶えることです。

思考をそちらに向ける努力をしてください。

嫌いな人と縁を切れば、嫌いな人が何をしようが、気にならないはずです。

それは、裏からみれば、嫌いな人に自由を与えてやったということです。

 

あなたが手に入れるのは自由と解放

 

この世には、神の法則が敷かれています。

あなたが与えたものは、あなたに必ず返ってきます

自由を与えたのだから、あなたには自由がもたらされます。

嫌いな人から開放されるのです。

その幸せを感じてください。

 

覚えていてください。

嫌いな人も、最初はただの他人だったのです。

あなたが最初に、思考の仕方を間違ってしまったために、「嫌いな人」にまで格上げされたのです。

 

あなたを破滅へと向かわせる悪の執着とその正体

 

これ以上、嫌いな人を製造するのはもうやめましょう。

 

嫌いな人の見えざる策励 魂の約束と転機 

 

 

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]
[`google_buzz` not found]