名前が暗示する人生の転機と運 総画50 凶運を強運に変えるには

 

総画とは、姓と名を合計した数です。

その人の総合的な運勢を表し、精神や肉体、家庭、仕事など、全てを支配し、影響を与えます。

姓名判断の基本5格(天格、人格、地格、外格、総画)の内、最も影響力のある画数です。

50の数意:盛衰運

 

50画は、ほかの0同系数と同じく、勝負に強い人たちです。

才知は深く、一転集中の力は凄まじく、栄華を夢見て大勝負に打って出ることもあるでしょう。

社会的な成功を収めることができるほどの、判断力、決断力、適応能力も持っています。

 

ですが、50画は、全てを無に帰す0の脅威に支配された、一成一敗の凶数です。

一時成功しても、振出しに戻ってしまうという人生の流れを表しています。

50画は、その波乱の運勢を自ら引き寄せ、甘受するような性質を持っているのです。

 

社会的成功への強すぎる欲

 

権力や財力への渇望に、50画の弱さとなる強い依頼心が組み合えば、一発勝負のギャンブル、賭け事を好みやすくなるでしょう。
それが転落の引き金となる人も多いでしょう。

散財や貧困といった苦境を耐え抜き、また盛運を勝ち取るような変動の人生に、やがては疲れ果ててしまうのです。

 

凶運50を強運に変えるには:堅実

 

50画の運勢は盛衰運。
そしてその運の波に乗れば、波乱の人生は免れないことでしょう。

そんな安定を欠く50画が、幸福な人生を歩むには、最初から危うい道を選ばない事です。

 

堅実こそが、その身を守る

ということを覚えていきましょう。

 

50画は試されているのです。
自分の願望が、名誉や権力や財産といった虚栄心から生まれたものであれば、それは真に自分を幸せにするものではありません。

なぜなら、それは自分だけが満足するという我欲であり、この世の調和に反する我欲は、必ず手放すよう仕向けられます。

 

真の願望とは、魂が知っています。

そしてそれは、振出しに戻った時、全てが0となった傍目には、絶望ともいえるときに、気づかされるものなのです。

 

堅実に、自分だけでなく、人も世も幸せになれる願望に気づき、それに向かい邁進せよとの神からのメッセージを見逃してはいけません。

50画の才知、判断力、決断力、忍耐力を生かす場は、安全で確かな道にこそあるのです。

 

50画は安定さを重視することが大切です。

教育関係、金融関係、商社など

 

総画50の人の転機

22~23歳
31~32歳
40~41歳
49~50歳
58~59歳
67~68歳
76~77歳
85~86歳

 

 

姓名判断において、数は吉数と凶数に分けられます。

吉数は、繁栄、富貴、名声、発展と人生の追い風となります。

凶数は、波乱や病難、事故や苦労を招きやすいとされ、忌み嫌われる数です

ですが、最大の危機は最大のチャンスというように、実は、凶数は、強運(凶運)となり得るものなのです。

また、吉数という福運に胡坐をかいていては、それを十分に活かすことはできないでしょう。

人の運気は、人の心が作るものです

吉数の人は、与えられた福徳を存分に生かし、

凶数の人は、その裏にある才を活かし、凶運によって与えられた新しい局面を、勇気をもってチャレンジし、人生を切り拓いていきましょう。

 

 

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]
[`google_buzz` not found]