エメラルドの使命 「生命力と美徳の化身」

 

エメラルド

支配、影響する惑星:金星、海王星、太陽

表の顔

比類のない美しい緑色のベリル宝石は、かつてアメリカで発見されるまできわめて高価な宝石でした。現在、ダイヤモンド、ルビー、サファイヤと並ぶ不動の4大宝石であり、緑色の宝石の代名詞となっています。

 


K18 エメラルド×ローズカットダイヤモンド リング K18ピンクゴールド 14.5

 

上質のものは、色が濃く透明ですが、この宝石は、石の内部に多くの内包物を含みます。その容貌は春の庭を思わせるかのようで、本来宝石の美しさを損ねる内包物さえもjardin・ジャルダン()と美的に語られるのです。


エメラルド Pt900/Pt850 ネックレス 2.01ct D0.08ct

 

神から与えられし役割

 

「生命力と美徳の化身」

 

この世に起こる出来事には、善も悪もなく、それを決めるのは、人の心の在り方です。

宝石はそれぞれに、人の持つ悪徳を美徳に変える変革の力を持ちます。

中でも、エメラルドは、すべての美徳を活発にし、人の心の在り方を変えます。

絶望を希望に、無気力を活力に、固執を解放に。

心の美徳は、人の弱さや精神的欠陥、中毒、悪習慣などを克服する力を与えるのです。

この心への作用は、持ち主に生きる喜びを与え、人生を豊かなものにするでしょう。

エメラルドが、健康や幸福や愛の宝石とされるのは、この宝石が美徳を選ばせる宝石だからなのです。

 


エメラルドリング「フロンダ」

 

治療石

 

エメラルドは、有史以来、どんな病にも強い治癒力を持つとされてきました。

かつて、血液、体液の浄化や心臓の強化剤としても使われたエメラルド。

古代ギリシャの博物学者テオフラストスは、エメラルドのグリーンが「目に有益である」と書き残し、古代ローマでは、眼の治療薬として使われていました

レンヌの司教は、てんかんに効果的であると記しています。

現代でも、南米やモロッコの医者は、名医の証としてエメラルドの指輪をはめています。

治療の石として、その地位を確立してきたエメラルド。

それはエメラルドが、自然霊の諸界ともつながりを持ち、より高い治療の波動を放っているためです。

森林浴によって治癒が早まるように、エメラルドは肉体的、精神的、感情的にバランスをとり、免疫力を高めます。

生命力と活力の源、エメラルドグリーン。

その色の効果をみても、宝石界の上座にふさわしい宝石です。

 

EMERALD 緑柱石[ベリル]

結晶系:六方晶系

組成:ベリリウム・アルミニウム珪酸塩

産地=コロンビア・ブラジル・ロシア・ジンバブエ・ザンビアなど

硬度7.58

 

エメラルドを身に着ける人は、尊敬と説得力、インスピレーションを得るでしょう。

また、エメラルドは愛の星、金星や、金色に輝く太陽の支配を受ける宝石です。

愛を成就させる石として、持ち主に不変の愛を見出させ、人生をポジティブに、謳歌できるよう導きます。

 

12宮全ての人に調和しますが、特に調和するのは牡牛座と天秤座です。

 


エメラルド ペンダントトップ プラチナ PT900 ダイヤ取り巻き
 

エメラルドを
yahooショッピングで見る
Amazonで見る
楽天で見る

 

※「12星座の光と影 幸福な道筋と人生の課題」では、それぞれの星座の誕生石、幸運と富を引き寄せる宝石をご紹介しています。

 

12星座の光と影 幸福への道筋と人生の課題

 


※宝石に関しての詳しい情報は、宝石と女と人生」でもご紹介しています

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]
[`google_buzz` not found]