嫌な出来事を瞬時にいい出来事に変える思考法

スポンサーリンク
嫌な思考をいい思考に変える 願望を叶えるための戒律と技法

あなたが今、嫌な出来事や理不尽だと思える現状、悲しみや不安の中にいるならば、思い出すことは一つです。

スポンサーリンク

望む未来を創り出せるのはあなただけである

この世には神の法則=引き寄せの法則が敷かれています。

 

 

故に、例えどのような不幸の真っただ中にいようとも、あなたの考え方一つでいくらでも好転していけます。

嫌な出来事をいい出来事に変える思考法

今起こっている不幸は、未来の幸福のための布石である

 

まず、「時間は幻想」であるということを思い出しましょう。

あなたが、思い描く理想世界(パラレルワールド)は、既に存在するのです。

そこに移動していないだけです。

 

 

時間は幻想です。

誰しもが、時間は過去→現在→未来という流れを辿ると考えるでしょう。

しかし、そのような世間一般的な考え方をしていては、理想や願望が叶った世界など夢のまた夢物語となるでしょう。

時間は未来から過去へと流れている

 

あなたが今の目の前の現実を見て、もうこんなの嫌だ!本当は私はこうなりたいのだ!と願望を抱くなら、

時間は過去から現在へ流れているのではなく、未来から過去へと流れているということを知ってください。

 

未来の理想的な自分から見て、今を見る。

あなたが思い描いた願望の世界の自分(未来)から今を見ると

「過去の嫌な現実があったからこそ、今の私がいるのだ」という、成功者としての考えを持つことになります。

あなたの人生で何か一つでも成功したことを思い出してください。

どんな小さなことでも構いません。

成功したときの自分から見れば、過去の不遇だった時の自分は「成功の糧」でしかないはずです。

今を起点とせず未来を起点とする

あなたの理想の未来から今を見ましょう。

理想世界のあなたからすれば、今の不幸さえ糧とできるのです。

 

今の嫌な現実を成功の糧として認識できるなら、

たとえ今が借金まみれであろうとも、金持ちになれるし

たとえ今が孤独であっても、理想のパートナーと出逢えるし、

たとえ今が病床にあっても、元気になれるのです。

今が嫌であればあるほど、不幸が大きければ大きいほど、成功の糧も大きくなり、未来の理想世界のあなたの幸福も実り多きものとなるのです。

だって、糧ですから。
不幸や嫌な出来事に浸ってはいけません。

死地に生あり、ピンチはチャンスです。

嫌な出来事に対し、思考をまず変えること。

現状を変えたければ、負のスパイラルから早々に脱出することです。

 

タイトルとURLをコピーしました