人間関係

スポンサーリンク
イライラや不満を消すには

嫌いな人に構うべからず 嫌いな人を変えるには

人を変えようとすることは、骨折り損のくたびれ儲けである 他人にイラッとさせられることは誰にでもあることです。 何度も、相手の顔や態度を思い出し、人はイライラを募らせます。 やめましょう。 時間の無駄で...
イライラや不満を消すには

嫌いな人や面倒事は神の子とタッグを組んで解決すべし

※この記事は「イライラや憤懣に浸ることは大罪である」の続きです。 ある女性の話をしましょう。 子供の頃から、神の子(潜在意識)が自分の中に内在していることを無意識に知っていた、嫌いな人を、(自ら手を下すことなく)...
イライラや不満を消すには

イライラや憤懣に浸ることは大罪である

イライラや憤懣に浸る人は、人の時間を奪う人間よりも大きな罪を犯している 人生は時間です。 神が、与えし大切な「時」です。 そして、この世には、この大切な「時」を奪う罪人がいます。 自分の欲求のためだけに、くだ...
森は万人に開かれている

病み人は森へ行こう 気力を養う森の贅沢

心が病んだら森へいこう 森は、癒しのエネルギーに満ちています。 生命力の強い木々が放つ強い精気は、病み人を驚くほど回復させるのです。 病み人の気(エネルギー)は、ひどく弱っています。 川の流れが澱み、...
執着必殺法

悪の執着を消す執着必殺法

執着必殺法 悪魔(悪の執着)を消すには、神の存在が必要です。 悪魔退治に使う神の行いは「許し」です。 許しは愛の最上位。 許しを使えば、悪魔を消し、更には徳まで積むことになります。 故に、許しを終えた後...
絶望からの脱出

死ぬ前に撤退せよ 撤退は逃げではない 戦略である

人生にとって本当に必要な仕事などなにもない Henry David Thoreau この世に死ぬほどまで頑張る必要など、元よりありません。 人は何故生まれるのか。 生きるためです。 生き物は生命を全うし、やが...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました